宙玉工作に向いた接着剤について

      2015/09/30


宙玉というのは透明球と透明の円板を接着して使うのですが、うまく着けるためにはちょっとしたテクニックが必要です。粘度が高くて糸を引くような接着剤だと、よけいな所にくっついて汚してしまう可能性があります。あるいは接着剤によっては白く曇ってしまうこともあるからです。

まず、アクリル同士の場合。これはアクリル専用の接着剤があります。商品名で言うと「アクリサンデー 接着剤」。サラサラとした液体で、接合部に流し込んで使います(といっても少量)。溶剤接着タイプと言ってアクリル同士を溶かして接着させるので、仕上がりがきれいで強力にくっつきます。

次にガラスの場合。これはやはりサラサラしたタイプのUV接着剤が使いやすいです。UV接着剤というのは紫外線を当てて硬化させるタイプの製品。というとなんか大げさな感じがしますが、小さな紫外線LEDとセットになったものが売っています。ネイルにデコったりする場合にも使われているようです。

アクリル製の円板にアクリル球を接着した宙玉

アクリル製の円板にアクリル球を接着した宙玉

 

アクリサンデー 接着剤

アクリサンデー 接着剤

向いていないのは瞬間接着剤。白く曇ってしまうおそれがあります。白化させない技術や白化しない製品もあるようですが、失敗した場合に外しづらいし、向いているとは言えません。

最後に、けっこう万能に使えるのが強力な両面テープ。失敗してもきれいに外せるというのがポイント。接着箇所は美しくありませんが、宙玉の場合、透明球で光が屈折するので、接着箇所は写りません。ちょっと厚手で強力な両面テープはホームセンターなどのほか、カー用品店などでも入手可能です。

「超強力両面テープ 透明材料用HG」ニトムズ

 - NEWS