「上原ゼンジ写真展」7.27-8.12(奈良)/News release

      2018/06/04


●展覧会名称

宙玉と鏡の中の世界

 

●会期

2018年7月27日(金)〜2018年8月12日(日)、水・木曜日休廊
12:00〜19:00(最終日は17:00まで)

 

●会場

ギャルリ・サンク
〒630-8372 奈良市西寺林町28-6
0742-31‐8029
galeriecinq@zeus.eonet.ne.jp
https://www.facebook.com/cinqcinq.galerie/

 

●内容

実験写真家・上原ゼンジの久しぶりの関西での個展です。宙に浮かぶ透明な玉の中に写る不思議な世界。そして万華鏡を使って撮影された鏡の中の世界をお楽しみください。
会期中には大人向け、子供向けのワークショップも予定されており、実際に万華鏡を使って撮影をしたり、宙玉を使って撮影をする方法をお教えします。

 

●プロフィール

上原ゼンジ
1961年生まれ。実験写真家。宙玉や手ブレ増幅装置などユニークな撮影方法で独自の世界観を生み出している。「タモリ倶楽部」や「大阪ほんわかテレビ」などでも取り上げられ、その技法は多くの人が親しまれている。

 

●宙玉(そらたま)

上原ゼンジが考案した撮影装置。透明球が付いたフィルターで、空中に浮かぶ透明球に映る光景を撮影することができる。現在製品化されておりAmazon等で購入することが可能。

 

 

●万華鏡写真

万華鏡を使って撮影するために考案されたシステム。レンズの先端に取り付け、さまざまな被写体を万華鏡のパターンで撮影することができる。

 

 

ワークショップ

 

●こどものための写真教室

 

わざとブレた写真を撮ったり、ジャンプしている写真を撮ったり。シャッタースピードをコントロールしながら写真のしくみを学びます。撮影データは差し上げます。
10日(金)13:00〜15:00
参加費 2000円/小学生対象

 

●大人のための万華鏡写真教室

 

万華鏡を作り、それで写真を撮影します。反射率の高いガラス製の表面反射鏡で、クオリティーの高い万華鏡写真を撮りましょう。
11日(土)13:00〜15:00
参加費 2000円、実費2800円(ガラス製表面反射鏡)

 

●こどものための万華鏡写真教室

万華鏡を作り、それで写真を撮影します。取り扱いが簡単なプラスチック製の表面反射鏡を利用します。夏休みの自由研究にも。
12日(日)13:00〜15:00
参加費 2000円、実費800円(プラスチック製表面反射鏡)/小学生対象

 

●宙玉写真の撮影法

宙玉写真を撮影するにはどんな機材を用意すればいいのか? それぞれのカメラに合った方法をお教えします。
参加費無料
10日(金)16:00〜16:30
11日(土)16:00〜16:30

 - NEWS