英文ブックレット、ダウンロード

   


英文ブックレット、ダウンロード

フォトルシーダでのポートフォリオレビューに参加するにあたり英文のブックレットを作りました。どんな写真を撮っているのか? なぜそれを撮っているのか? なにが伝えたいのか? 今までのキャリアは? といったことをまとめ、連絡先などを記載したものです。

 

レビュアーはたくさんの写真家と会うので、いちいち細かいことを覚えていられません。そこで自分の顔写真なども載せた印刷物を渡しておき、その後の展開に結びつけようという作戦です。

 

判型やページ数は違いますが、多くの参加者が用意しています。私は今回A5判16ページのブックレットを用意しました。これはページ的には多い方です。なぜ多くしたのかと言えば英語でのおしゃべりに自信がないから。そこで自分がやっていること、伝えたいことをこの16ページの中に凝縮しました。

 

興味がある方はPDF版をダウンロードしてご覧ください。手本にはならないかもしれませんが、参考にはなると思います。

 

 - NEWS